2009年11月28日土曜日

明日は、横浜F・マリノスを盛大に盛り上げる

明日は、ホームで勝利を。

日産スタジアムで、横浜F・マリノスの勝利を。

子供たちも無料招待があるので、いっぱい集まるはず。

2009年11月22日日曜日

三浦監督と木村監督

監督の手腕とは、こうもはっきりと出るものなのだろうか。

大宮アルディージャを率いていたときから、三浦監督には、散々やられている。

ヴィッセル神戸として、前半半ばにあっさりと選手を切り替えてくるその決断力。

さすがという感じだった。

横浜F・マリノスの木村監督はズルズルと引っ張って、何も手を打たないいつものこと。

だから、横浜F・マリノスは試合終盤の得点力が上がらないのだろう。


今年で終わりというのも致し方ない。

来年も素人監督というのが不安だが。


もう少し、クラブとしてのビジョンを確立できる人が監督にどっと居座れないものだろうか。

横浜F・マリノス、渇!

フロントに、渇!だ。

2009年11月8日日曜日

横浜F・マリノスと中村俊輔の関係

エスパニョールで苦戦している中村俊輔。

新木村和司監督で騒がれている落ち着きのない横浜F・マリノス。

その仲は、どうなっているのだろうか。

スバルのコマーシャルに出演して日産とは絶縁した中村俊輔に対して、横浜F・マリノスの社長代行は、こう語っている。

-もう一度、中村俊輔(エスパニョール)獲得へ動くのか。
 「ニュートラル。必要と言われれば検討したい。自分としては何が何でもという意思はない」

そりゃそうだろうね。

そっぽ向かれて人間に、かえっておいで、なんてやさしい言葉をかけてちゃ、トップ失格。

2009年11月5日木曜日

トリコロールに明るい未来はあるのか

コウキチの監督取り止めが発表になった。

遅い。

遅すぎる。

ここまで引っ張ったのは、長期育成プランで我慢したからではないのか。

コストカッター、ゴーンがいる日産が、この決断の遅さでいいのか。

変わりは、同じく木村。

木村和司だそうだ。

あの無口な、ひとりのただの観客になる解説者が監督を努められるのだろうか。

マリノス監督解任の理由

ひとつだけではないのだろう、監督解任のわけは。

投票ボタン

Best Links blogram投票ボタン

Google+

My Yahoo!に追加

My Yahoo!に追加

人気の投稿