2009年4月26日日曜日

パンデミックとマリノス

皆さん、ご存知だろうか。

パンデミック。

感染症や伝染病が世界的に流行すること。

ブタインフルエンザが危ないといわれ始めたが、危機管理能力が問われることだろう。

この危機管理能力。

マリノスにも言えること。

弱い神戸を相手に5得点の完封で勝って、監督問題はどこかにいってしまった。

でも、今の順位を冷静に見てほしい。

このままでいいのか。

今日のグランパスとの一戦。

隼磨に、移籍してよかった、などと思わせないように。

ふがいない試合をしては、危機管理能力の無さが露呈するばかりになってしまう。

今こそ、危機感を持って臨もう。

2009年4月4日土曜日

意地の戦い

どうしても勝ち点3がほしかった。

最後まで責めの気持ちを持った結果。

そう、納得するしかないか、マリノス。

あそこで失点してしまうのが今のマリノスの弱さか。

勝ち点1を大事にすべきであった。

結果論か。

投票ボタン

Best Links blogram投票ボタン

Google+

My Yahoo!に追加

My Yahoo!に追加

人気の投稿