2008年8月30日土曜日

すべってしまった

慌てていたせいだろうか。

ピッチのせいだろうか。

滑らなければ。

坂田大輔選手がしっかり決めて、流れが変わっていた。

そう考えてしまう横浜F・マリノスのこの前の試合。

大宮に勝てないのが不思議でならない。

選手たちは、そう思っているかもしれない。

2008年8月27日水曜日

協力スリートップ

本当は、強力スリートップと書きたいのだけど。

横浜F・マリノスは、前回、山瀬功治、坂田大輔、兵藤慎剛のスリートップ。

明日は、どんなスリートップだろう。

大島秀夫、坂田大輔、山瀬功治が妥当なところでしょうか。

攻撃を仕掛け、守りきる。

横浜F・マリノスの本当に強さが見たい。見せてくれるはずです。

2008年8月24日日曜日

横浜F・マリノス、坂田大輔のスピードにかける

雨で滑りやすいピッチ。

その中でどれだけスピードを活かせるか。

横浜F・マリノスの坂田大輔の技をどう生かすか。

コンサドーレ札幌相手に勝負の分かれ目になりそう。

2008 J1 第22節 横浜F・マリノス vs コンサドーレ札幌を前に

とりこさんは、小宮山を注目選手に上げていますが。

2008年8月17日日曜日

勝ち点3は簡単には手に入らない

横浜F・マリノス、残念ながら、手にすることができた勝ち点は、1でした。

簡単ではないです。

勝ち点3を手に入れるのは。

大島秀夫、坂田大輔のコンビに期待したのですが。

中澤佑二のゴールで沸いたところまでは良かったのに。

2008年8月10日日曜日

この日を待っていた

8月9日。

横浜F・マリノスにとっての終戦記念日とでも言える日になるのかもしれません。

長かったなあ。

勝ち点3がこんなにずっしりと重いものであるなんて。

おまけに、大島、坂田のコンビによる得点での勝利なんて。

何年ぶりだろうか?

何て、思いたくもなりましたね。

こんなに嬉しい思いは、本当に何年ぶりかしら。

♪あなたの好きなキャラクターは何ですか?♪

これを見て、微笑ましくなってしまいました。

勝利から来る余裕ってことでしょう。

マリノス君、ありがとう。

投票ボタン

Best Links blogram投票ボタン

Google+

My Yahoo!に追加

My Yahoo!に追加

人気の投稿